機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)は、本人にしかわからない本当に辛い病気です。

人生の中で、もっとも大きな楽しみを与えてくれる食事が、胃腸の不快感や吐き気、胃もたれ感などで辛く苦しいものになってしまう悲しみは、到底はかり知ることはできません。
しかもこの疾患は、胃腸が動くとき、つまり消化運動が始まったときに苦痛が出る運動性の疾患であることがほとんどであり、残念ながら内視鏡検査を実施しても胃潰瘍やがん、ポリープといった物理的異常が確認されないこともあります。
西洋薬が効果を示さないことも多く、多くの方が漢方薬を服用しています。

機能性ディスペプシアに考えられる原因

機能性ディスペプシアの病態は非常に複雑であり、運動性疾患であるため、原因を割り出すことが難しいとされています。西洋医学的には、消化管の運動機能異常、内臓知覚過敏、ストレスなどが原因で起こっているとされています。

原因1 消化管の運動機能異常

食べ物が胃の中に入ってくると、胃体上部が弛緩して食べ物を受け入れて貯留し、消化してから少しずつ排出させる運動を協調的に行っています。
この機能は、交感神経と副交感神経のバランスで調節され、胃や腸管内の神経叢や平滑筋の働き、分泌機能などが複雑に絡み合って成り立っています。
機能性ディスペプシアでは、これらのどこかに障害が生じ、胃の運動異常・内臓知覚過敏・消化管と中枢神経系の連関障害などから生じていると考えられています。

原因2 ストレス

機能性ディスペプシアを発症した方の中には、強い社会的ストレスを受けていた方も少なからずいらっしゃいます。
また胃の不調を訴えた人が、検査で物理的な異常がないとわかった途端に、症状がなくなることもあるようです。これらのことから、強いストレスや慢性的なストレスは、胃腸の機能に影響をおよぼすことがわかっています。

機能性ディスペプシアには漢方が良く効く理由

機能性ディスペプシアは中医学では胃脘痛・痞満といった病態として考えます。
機能性ディスペプシアの病態はいくつかありますが、実際の臨床では「脾胃の虚実」と「脾胃を疏泄する肝の失調程度」の2つのパラメーターを基本に、食滞や寒邪などの付帯因子を加味して、その人が抱える症状および体質から正しい漢方薬を選択することができれば、ほとんどのケースで症状が軽減もしくは消失します。

漢方を使う上で最も大切なことは、機能性ディスペプシアでは、その病態が非常に複雑であるため、杓子定規な漢方や病名漢方ではうまく対応することができないということです。

廣田漢方堂では、これまでたくさんの機能性ディスペプシアの相談を受けてきました。
当店の特徴は、その人特有の症状、胃腸の状態、なぜそのような症状が起こり始めたのか、そこからどのような経過を辿ってきたのかを時間をかけてじっくりとお伺いし、その状況が起こっている原因を西洋医学・中医学を融合させた中正医結合理論を土台に検討していくことにあります。
2000冊を優に超える専門書を所有し、10年以上真摯に漢方薬と向き合ってきた経験から、数種類の方剤を組み立てることで多少時間がかかることもありますが、相談に来られたほとんどの方が症状の軽減または消失を実感されています。

病院では、六君子湯や半夏瀉心湯、四逆散などの漢方薬が処方されることが多いようですが、それでは症状が改善しない人たちが廣田漢方堂にはたくさん相談に来られます。そして詳しく症状をお伺いすると、その病態が非常に複雑で1つの漢方薬だけでは間に合わず、保険医療にはない様々な漢方製剤を使用しなければならないことも少なくありません。
医療用漢方薬と薬局漢方を比較した場合、薬局漢方は使用できる方剤の数が医療用漢方に比べ、その種類が何倍多いという特徴を持っています。
その豊富な漢方薬の中から、あなたの現状にあった漢方薬を数種類組み合わせることで、ようやく機能性ディスペプシアを改善することができるようになるのです。

廣田漢方堂の漢方を服用することで、ほとんどの方が症状の軽減を実感し、それまでは苦痛に感じていた食事を再び楽しむことができるようになっています。
当店の漢方はエキス剤ですので、服用も簡単です。
機能性ディスペプシアでお悩みの方で、なかなか改善がみられない方は是非ご相談ください。

ご相談方法

初回
現在、日本全国から機能性ディスペプシアのご相談をいただいておりますが、初回は必ず当店に足を運んでいただく必要があります。
その際に機能性ディスペプシアになった経過、現在の状態、その他の体質や体調について詳しくお話をお伺いすることで、適切な漢方療法を行うことができるようになります。

2回目以降
近隣の方は、直接来店していただき、漢方を服用しての変化を確認させていただきます。
遠方の方の場合には、2回目以降、電話相談に切り替えることが可能です。

ご相談予約はこちら